2005年10月04日

平成電電、民事再生法適用を申請

 平成電電が3日東京地裁に民事再生法の適用を申請。負債総額は約1200億円と見られている。本業の点はさておき、気になるのは出資証券をどうするか。「予定分配額・年利10%相当」という広告を見て、この会社は厳しいに違いないと感じるべきなのかも知れない。結構な怪しさを持ちながら全国紙に広告されていた効果か約19,000人から490億円を調達していた。結構効果があるものだなと。で、ほんの一部の返金はあるかも知れないけど。ちなみにこの平成電電に債権を有していた上場会社が2社あるらしいが、ヘラクレス上場のドリームテクノロジーズ(売掛金約45億円)とオープンループ(売上債権約16億円)である。このクラスで数十億の貸し倒れは下手すれば命取りになりかねない。で、四季報みたらドリームテクノロジーズは平成電電子会社との合併で上場廃止審査対象になっているとのこと。ヘラクレスもややこしいのばかり抱えている印象が。
帝国データバンク
posted by うらぢ at 00:50| Comment(0) | TrackBack(1) | 企業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


Excerpt: ドリームテクノロジーズ略称 = 国籍 = 郵便番号 = 〒150-0012本社所在地 = 東京都渋谷区広尾 (渋谷区)|広尾一丁目1番39号 恵比寿プライムスクエアタワー 19F電話番号 = 03-5..
Weblog: 東京企業6
Tracked: 2007-10-06 10:22
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。