2011年04月06日

東電株、上場来最安値を更新



 不確定要素の悪材料がのしかかる。


posted by うらぢ at 00:50| Comment(1) | TrackBack(0) | 市場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

円高



円、独歩高の様相に 欧州・新興国経済にも不安感台頭

 そんなに日本が安定しているようには思えないのだが。
 今の政府の経済対策が見えてこないのは、手の内を明かすのを恐れているのか?




 
posted by うらぢ at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 市場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月19日

時流に乗れない



asahi.com(朝日新聞社):TOPIX安値 円高・見えぬ政策「一人負け」 - ビジネス・経済 (1/2ページ)

 世論調査をみても世間様が景気対策を求めている声が小さいため、今の民主党政権が景気対策を後手に回しても大丈夫と思ってのことなんだろう。今までの政争を見る限り、国の利益よりも党の利益で動いているため、どうしても言ってしまった政策に振り回されている結果になっている。個人的には周囲の回復に乗っかることしか、切っ掛けがなさそうという他力本願になっちゃうのだが。
 内需といっても具体策に乏しくて。雇用を増やすにしても景気を回復すれば自ずと道は開けそうなんですが。



posted by うらぢ at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 市場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月17日

日本株復活はいつ?

  • GDP上振れでも株価伸びず、ファイナンス懸念が顕在化

  •  銀行株が景気回復で復活という目論見がいろいろと外れる。今の政権がセンスを見せるのは何時になるのだろうか?



    posted by うらぢ at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 市場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2005年12月18日

    東証、金融庁に屈する?

  • 東証、黄金株を条件付きで容認・「総会決議で無効」など

  •  売買トラブルの余波で金融庁に対抗する余力を失ったか。買収されそうなら上場しない方が身のため。あとTOBで3分の2超えれば全株買い付けできるようにするらしい。ますます子会社のところを買うのは辞めといた方が良いな。しかし大量保有開示の制度がアメリカでは年1回で良いというのも知りませんでしたな。規則を厳しくすると日本の市場から逃げられるかも知れんし、難しいところだな。
    posted by うらぢ at 02:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 市場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2005年09月23日

    ジャスダックの取引規制

     最近の株価高を受けて、ジャスダックのボロ株代表格だった、シーマ、サハダイヤ、イチヤにも注文が集中する事態に。あまりにも集中するとジャスダックのシステムに支障を来すことを考慮してか、出来高1億株を超える銘柄に対して証券会社の自己売買部門の取引を禁止する措置を発表。結局、これが流動性に影響があるとしてこの3銘柄が軟調で終わったが、もともと大きな注文を出したり引っ込めたりすることで取引が活発になっているように見せかけることに対して規制を求めていく事も含んでのことらしい。これが株の上げる要因になるかなと思ってしまうが。
    posted by うらぢ at 02:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 市場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2005年09月21日

    ジャスダックの低位株たちの競演

     20日のジャスダックで激しく株価が上昇した、イチヤ、サハダイヤ、シーマ。これらはかなり安くていつどうなってもという銘柄。サハダイヤはもともと宝林→ジャパンオークションシステムズと名前が変わり昨年10月からこの名前らしい。名前をコロコロ変えるあたりアレなんですが。本日はイチヤが8円高41円、サハダイヤ9円高45円、シーマ15円高の52円。こういうのを見ると金があるところはあるんだなと感じてしまうが、下手に手を出したくはないな。
    posted by うらぢ at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 市場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    広告


    この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

    以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

    ・記事の投稿、編集をおこなう
    ・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。